樽の本音

日々思うこととか(´・ω・`)
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
バンドの理想形
バンドの理想的な構成って何でしょう?


MUSEの新譜買いました。
やっぱりかっこいいなぁ(´・ω・`)

MUSEのいいところは、あれで3ピースということですね。まぁこれは個人的な好みでしょうけど。だからレミオロメンなんかも好きです。

いや、好き「でした」。

プロデューサーが某小林になってから、面白みのない曲ばかりになってしまいました。もともと3人で奏でる音のみで構成されていた楽曲が、彼が関わるようになってからというもの、キーボード、ストリングス、ピアノ、etc.がなければ成り立たない楽曲のみになってしまいました。

「粉雪」はたしかに売れました。いいメロディです。でも何か違います。「3月9日」のような、飾り気はないけど歌詞が心を打つような曲でしょうか?あの頃の精神はもうないのでしょうか…。

昔を知ってる自分には今のレミオロメンは認められません。


…話がそれました(´д`)

で、MUSE。こっちはレミオロメンと違って最初からいろんな音を使いまくり。というのも、ギターボーカルがクラシックに通じているらしく、いろんな音を突っ込んだ楽曲が大多数です。ベースもベースシンセや歪みをかましてるし、ドラムもエレドラっぽいのもあります。

新譜も前作同様、自分らのスタイルを貫いていて、とてもとてもかっこいいアルバムでした(´ー`)b


自分は3ピースバンドが好きです。理由は、昔なんかの記事に載っていたのを読んだのです。そこには「3ピースがバンドとしては一番美しい。3人の顔が思い出せる。4人以上だと1人1人の顔が薄れてしまう。」的なことが書いてありました。なるほどと感心してしまいました。

以来、自分の中では3ピースがバンドとしての理想形だと思っています。3人というのはドラム、ベース、ボーカル、+α(ギターとか)というバンドがバンドでありうる最小構成になるわけで、余分なものがない分そのバンドの良し悪しがすぐにバレてしまうわけですね。難しいですが、やるととても面白いのです。

だから、自分でやるバンドも3ピースです(・ω・)



あ、スリップノットは例外中の例外です(笑)。


しぇり
| しぇり | 音楽のこと | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
バンド復活間近?
いや、最近ホントに記事のネタがなくて(笑)。

仕事から帰ってご飯食べて風呂入ってテレビ見て、、、ゲームもほとんどやらなくなってきてるし(笑)。なんかもう夕食と風呂が楽しみな毎日になりつつあります(´・ω・`)

最近やってることと言えば自身のバンドのデモ作成でしょうか。性格が災いしてか、デモの癖にやたら凝ります(;´`)

そんなわけでようやくバンド再開できそうな感じです。乞うご期待!!

いや、ウソ、しないで(;゜ロ゜)


しぇり
| しぇり | 音楽のこと | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ザ・オープン・ドア(初回生産限定盤)(DVD付)
ザ・オープン・ドア(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
エヴァネッセンス
1stより聴きやすくなったかも。個人的にはけっこう好きです。
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ